2010年01月14日

転倒は怖い

昨日ほどじゃないけど、今朝もチョッと風があって、仕事に行こうとしたら、マダムの自転車がひっくり返っていたふらふら。自転車も乗り始めは寒いけど、こいでいるうちにだいぶ温かくなってくる。・・・でも、それはお日さま晴れの出ている昼間だけ。帰り道は夜なので、温かくならないうちに家に着く感じだ。これからしばらく凍えながらの通勤となる。暖かい春が待ち遠しいけど、花粉症ももれなくやってくると思うと喜んでばかりもいられないマダムである。

お正月明けて、ぼんやりしていたらもう半月が過ぎてしまうあせあせ(飛び散る汗)。何もしていないのに月日の経つのはホントに速い。明日から恐怖の長女の4連続日勤が始まる。寒いのに朝5時40分起床って、朝早いのも寒いのも苦手なマダムには超悲しいもうやだ〜(悲しい顔)。まあ、うだうだ言っても仕方ない。頑張る手(グー)っす。

今日午前中太極拳のお稽古に行くと、秋にお稽古の帰りに転倒して怪我をされていたT師範が、長らくのお休みを経て今日久々にいらして下さったグッド(上向き矢印)。チョッと痩せたかなexclamation&questionと思ったけど、お元気そうで何より。80歳になられるので、復帰できない可能性も否定できないかな、などとマダムちょっと心配していたのだけど、心配無用だった。ホントに良かったわーい(嬉しい顔)

それで思い出したのだが、ここ数日、マダムの父が二日続けて転んでいると妹からメールメールがあったふらふら。最近めっきり足腰が弱っていて、歩き方もすり足になっていたので、気になっていたのだが、寒さで動きが緩慢になっているのもあってか、ここ数日転倒の日々らしいバッド(下向き矢印)。高齢者の転倒は、骨折そして寝たきりへの序章になりやすいので、笑ってもいられない。
そこで、昨日ネットで転倒予防の体操を検索してみたら、結構紹介されているのが判明。今実家に居候中の妹に体操の載っているサイトをメールでメール連絡しておいた。問題は父が体操をしようexclamationと思ってくれるかどうか、だけど・・・。何しろ縦のものを横にするのも面倒くさがる人なのだ。定位置となっている座椅子から父を抜け出させるまでにまず一苦労。それから体操させるなんて、気が遠くなる作業だ。今度実家に帰ったら、一応一緒にやろうと誘ってみようかな。それとも、マダムより、看護師の孫に命じられた方が少しはやる気になってくれるだろうかexclamation&question。何か良い作戦があったら是非教えて下さい。

・・・でも、ダイエットもままならぬマダムに体操を薦められても、父じゃなくても誰もやろうって気にならないかもね。反省っダッシュ(走り出すさま)
posted by ひさりん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34747625

この記事へのトラックバック