2018年04月23日

波乱の幕開け?

今週のお仕事がスタートした・・・が。
朝からあわただしくYカウンセラーさんがやってきて、諸々トラブルを抱える子が久々に来室するかもしれない、とのこと。
親子そろってこちらに対して不信感を抱いていながら、こちらを捨てきれない。
マダムたちも精いっぱい働きかけているけど、後になってあの時のあれが良くない、と非難されることが多くて、かかわった人で傷つかなかった人はいない、というほどの親子だ。
そして予告通りの来室。本人はいたって上機嫌で過ごして帰ったけど、それで安心していてはいけない。
いつ何を言われるかわからないからね。でも、気にしていたらきりがない。粛々と進むのみ。

そしてまだ今学期が幕を開けたばかりなのに、もう見学が。
そして、来月から通室するかもしれない。・・・早すぎ。
こんなになるまでこじれてしまったのはなぜだろう?
また難しいケースを抱えることになりそうだ。

波乱の幕開け、だけど、頑張ろう。
posted by ひさりん at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
なんか大変そう・・・って本当いろんな人がいるからね。
負けるな!!
Posted by yukari at 2018年04月24日 09:24
yukariさん、コメントありがとうございます。
そうなんだよね、ホントいろいろな人がいていろいろな考えがあるから、大変だよね。
とりあえず今年度はスタッフが良い感じに団結出来てるので、何かあっても相談しながら進めるのが助かります。一人じゃ無理なことも、みんなで協力して乗り越えたいです。励まし嬉しいです。ありがとう。
Posted by ひさりん at 2018年04月24日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183063906

この記事へのトラックバック