2019年07月03日

もう三年は大丈夫

母が6月で介護認定が切れてしまうため、5月から新たな介護申請をすべく、主治医の先生にお手紙を書いたり、ケアマネさんと綿密に打ち合わせたりと頑張ってきた。
その結果、先月末に再び要介護1の認定が下り、さらに認定期間が3年間になっていた。
喜ばしい!!これからも母は気兼ねなく行きたいときにデイサービスに行かれるし、ケアマネさんとの連絡だけで事を運ぶことが出来る。ありがたい。
今日は実家でケアマネさん、福祉用具の担当者、デイサービスの方が集まって支援のための会議が行われた。
といっても、”これからも従来通りの支援をお願いします”と言う感じで、10分くらいで終わってホッとした。
日ごろ母の様子を見ているデイサービスの方が、”最近お迎えに上がると、ふらつくことが多いです”と言われた。家でも良くよたよたしているので、やはり足腰は弱ってきているんだな。
年老いていく親を見るのは嬉しいことばかりじゃないけど、自分の行く道を見ているのだなあ、と思ってボチボチ頑張ろうと思う。
posted by ひさりん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記