2019年03月05日

6年たちました

マダムが平日実家暮らしを始めて、6年がたった。
7年目に突入である。
途中大動脈解離で母ダウン、などいろいろあったけど、ここまでこれたのは何といっても主人のおかげだと思う。
ボケボケしてきた母を相手にするのは結構イライラすることも多いんだけど、主人はとても上手に接してくれる。母とマダムの間でいい緩衝材になってくれているのだ。
この生活は家族の協力なしでは成り立たない。本当にありがたいと思うマダムである。
posted by ひさりん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記