2018年10月12日

寂しいらしい

デイサービスに週二回通う母。
通い始めてすぐにNさんというお友達が出来た。
Nさんがなぜか母のことをとても気に入って、いつも一緒にいたのだ。
Nさんは母よりも一回り以上年上だけど、しっかりした人だった。
でも、夏に体調を崩したと思ったら、あっという間に亡くなってしまったのだ。
ショックを受けた母だったけど、亡くなった悲しみから今はデイサービスにNさんがいない寂しさに気持ちがシフトしている模様。寂しいとしきりに言っている。
仲良くしていた友達が転校してしまって、学校に行くのが嫌な小学生みたいな状態かな。
なんともはやだ。
posted by ひさりん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記