2018年09月19日

パン屋さんが

実家の近くにパン屋さんがあった。
杖をついている母にも、歩いていくのに程よい距離で、母もそこでパンを買うのを楽しみにしていたのだけど、先日閉店してしまった。
今日見たら、もう中はすっかり取り壊されていて、この後どうなるのかな?という感じ。
実家の近くのコンビニも閉店して歯医者さんになってしまい、老人たちは不便な思いをしている。
若い頃は考えもしないことだけど、だんだん活動範囲が狭まる中、ライフラインとなるお店が次々なくなるのは本当に大変なことだ。
気軽に買い物に行けるコンビニとかミニスーパー、実家の近くにできないかなあ。
posted by ひさりん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記