2018年08月11日

山の日

今日は山の日、祝日らしい。
夏休み中さらに土曜日とあっては祝日のありがたみ無し。
なんで6月にしなかったんだ?
世の中お盆休み、マダムも明日から帰省だ。お墓まいりして来ようと思う。
舅、姑どちらも亡くなってしまったけど、マダムの様な不束な嫁にも優しい人達だった。
もう会えないけど、心の中に生きているから、マダムがある生きている限り、二人とも生きているんだと思っている。
とりあえず、行ってきます。
posted by ひさりん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月10日

残り時間

昨日、今日と同世代の訃報に接してショックを受けているマダムである。
子どものころには無限にあった気がする残り時間も、だんだん少なくなっているんだと思うと、やはりやりたいことはやれるときにやらないと、と思う。
残り時間を考えながら過ごさなくてはいけない年になったんだなあ。
自分の足で歩けるうちに、あちこち行っておかないと。
仕事の区切りもどこでつけるか?引き際を考えておかないといけない。
珍しくあれこれ考えているマダムである。
posted by ひさりん at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月07日

柔道整復師的アプローチ

昨日、今日と連日整骨院に通っているマダムである。
旅のお約束、腰痛をしっかりメンテナンスしようと思って昨日整骨院に行ったとき、担当のМくんに”顎関節症になった”と言ったら、柔道整復師的なアプローチとしては、あごとつながる首をアジャストすることで、かなり楽になると思う、というのでお願いしてみた。
確かに痛みが和らいだ感じ。
”これでおせんべいもバリバリ食べられるか!”と言ったら、即座に”それはやめてください”って言われちゃったけど(汗)。
でも、普通のかたさのものが食べられるようになってきて、一安心。
今日は涼しかったので、普通のものもモリモリ。
・・・ずっと顎関節症の方がもしかしたらよかったか??(笑)
posted by ひさりん at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月06日

原爆忌

今日は平成最期の原爆忌である。
広島に原爆が落とされてもう70年以上、戦争を体験したり被爆した人たちは高齢化してどんどん亡くなっている。これで平成が終わって、次の時代に生まれた子たちが”昭和は遠くなりにけり”となったら、一体どうやって語り継いでいくのがいいんだろう?
テレビで広島の工業高校の子たちがVRを使って、広島の原爆投下前の街並みを再現、これが原爆で一気に破壊されたと目で見ることが出来るよう開発を進めているというのを見た。
ぜひこうして語り継いでほしいものだなあ。

戦争を体験した親御さんがいる人は、亡くならないうちに話を聞いておくといいと思う。
そんなことを考えた原爆忌の一日だった。
posted by ひさりん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月05日

老婆の友情

今日は実家にお土産を届けてきた。
母は元気にしていたが、デイサービスで母のことをとても気に入って、いつも隣に座るNさんが、95歳という御年のせいもあってか最近体調不良でずっとデイサービスをお休みしているとのことで、母も心配していた。
心配してNさんに電話を入れると、お嫁さんが出て、入院するなど体調がすぐれないとお返事があったそうだ。
そして、”義母もデイサービスに自分が行かれないことで、Fさん(母の事)が寂しい思いをしているんじゃないかと心配しています”と言っていたそうだ。
自分の体調がすぐれないのに、母のことを心配してくれるとは有り難い。
老婆の友情も大したものだと思うマダムである。
posted by ひさりん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月04日

時差ぼけと顎関節症

昨夜は片づけなどバタバタして、布団に入ったのは2時過ぎていた。
今日はプラごみを出す日。プラごみの収集は早い時間に来てしまうので、8時に目覚ましをセット。
しかも二つセットして寝た。
いつもなら目が覚めるのに、今日は目覚ましが鳴ったのもとめたのも気が付かないほどの爆睡。
娘の足音で目が覚めて、見ればもう10時過ぎ!!しまった〜。
プラごみも間に合わず、とほほだ。
さらに顎がなんとなく痛くて、お盆で休みになる前にと今日慌てて歯医者へ行ったら、軽い顎関節症とのこと。マウスピースの型を取ったけど、次の治療が20日って・・・先過ぎる。
なんとなくこのだるい顎をだましだまし、過ごすしかないのか。とほほ。
旅行中にいたくならなかったのがせめてもの救いだ。
時差ぼけでは、早く目が覚めちゃうよりも寝すぎちゃうくらいのほうが幸せだ。
ものは考えよう、だね。
posted by ひさりん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月03日

無事帰国

今朝早く無事帰国したマダムである。
いやはや、珍道中はあっという間に終わり、帰国したら暑いこと暑いこと。
ロンドンは暑いといってもカラッとしていて、朝夕は涼しい。
とても過ごしやすかったけど、日本と違ってトイレにウォシュレットないし、やはり日本はいいなあとなる(笑)。
絶賛時差ぼけ中だけど、ぼちぼち社会復帰できるよう頑張ります。
しかし、暑い・・・。
posted by ひさりん at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記