2018年06月13日

サマースカイツリー

今日は母をかかりつけの病院に連れて行った。
病院の壁際に植えられた背の高い木に、白い花が見事に咲いていて、その木がサマースカイツリーというものだと初めて知った。
その名にふさわしいスーっと伸びた木、クリスマスツリーのように花が木を飾っているように咲いていてお見事!だ。
母のかかりつけの病院、先生もスタッフもとても感じがいい。
いつもお世話になる先生が、結構高齢なので、定年になっちゃうんじゃないかと心配している。
何とかずっと勤めていてくれたらなあと哀願するマダムである。
posted by ひさりん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記