2018年04月09日

プロ意識

今日の仕事先、午後から難しいケースの情報交換会が行われた。
カウンセラーさんたちは”このケースにかかわって傷つかない人は誰もいない”と言うほど、確かに難しさをマダムも感じている。
そんな中でも、この親子に寄り添いたい、というカウンセラーさんたちを見て、プロ意識の高さに感激しているマダムだ。
マダムのできることはささやかだけど、自分のできることをしっかりやらないといけないな、と思ったところだ。
こうして新年度が始まり、忙しく大変な一年になりそうな予感大。
自分一人では太刀打ちできないことも、プロの皆さんに助けてもらうことで出来ることもあるかもしれない。
頑張りすぎないように頑張ろうと思っている。
posted by ひさりん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記